1. TOP
  2. たんぽぽコーヒー10の効果・効能&おすすめランキング5選

たんぽぽコーヒー10の効果・効能&おすすめランキング5選

 2016/10/10 妊娠・出産 住宅・インテリア
この記事は約 9 分で読めます。

たんぽぽコーヒーは、焙煎したたんぽぽの根から作ったノンカフェイン飲料です。ノンカフェインであることから、産前・産後のママに人気です。今回は、女性の身体に優しいたんぽぽコーヒーの10個の効能や効果・自宅で作る作り方・おすすめのたんぽぽコーヒー5つをランキング形式でご紹介します。

女性必見!たんぽぽコーヒーの効能や効果とは?

珈琲

生命力が強い植物で、道路のアスファルトの隙間などにも咲くたんぽぽ。黄色く可愛らしく咲くたんぽぽの根は、50cm以上。長いもので1mもの根を地に張ります。そしてその根が、私達・女性に嬉しい効能や効果をもたらします。

1.母乳の分泌を促し質を良くしてくれる

皆たんぽぽには馴染みが深く、たんぽぽを取ると白っぽい液体がでてきたのを覚えているでしょうか?これがタンポポの根に含まれる「タラキサシン」という苦味成分であり、この成分が、母乳の分泌を促進する作用があります。

また、母乳が血液から作られることから、血液を浄化し、サラサラにする働きがある為、母乳の質が向上します。健康にも良いことから、産前・産後の女性に多く飲まれています。

2.乳腺炎予防

乳腺炎は、脂肪の多い食品を摂ってしまうことで、乳腺がつまり炎症を起こします。たんぽぽコーヒーを日常的に飲むことによって、血中のコレステロールを減少させ、血液をサラサラにすることが出来ます。同時に脂肪を減らすこともできるので、産後にとっても嬉しい効果が期待できます。

3.利尿作用の働きでむくみを解消

たんぽぽの葉は利尿薬として用いられるほど利尿作用があります。茎にも同様に利尿作用を促進することから、むくみ解消効果があります。更にその利尿作用で、腎臓の機能を改善する効果があります。

4.発毛・育毛促進効果

たんぽぽの根に含まれるホコウエイ根エキスには、発毛・育毛効果があります。ホコウエイ根エキスには、直接髪の成長に働きかけ、育毛を促進します。また高いたんぱく質を含んでいる為、肝臓などの内臓器官を再生させる効能があると言われています。

5.解毒作用がある

たんぽぽの根には、感染や汚染による有毒物の排出を促す効果がある為、体内の老廃物を排出してくれます。それにより便秘やにきび・湿疹などの皮膚疾患や関節痛に有効的です。

6.冷え性改善効果

コーヒーカップを持つ妊婦さん

土の中で育つたんぽぽの根は、身体をぽかぽかと温める効果があり、女性の悩みに多い冷え性を改善します。中国では、タンポポは身体を温める「陽性植物」とされ、身体の冷え改善の為の漢方として使用されています。また毛細血管内の血液の流れをよくする為、代謝も上がり、自然と体があたたまります。

7.リラクゼーション効果

ビタミン・ミネラルを多く含むたんぽぽは、血流を良くしたり、体内の老廃物を排出するデトックス効果などから、疲労回復が期待できます。ノンカフェインで体にやさしいので、寝る前に飲んで一息つき、身体を温めてから寝るようにすると、快眠することができます。快眠はストレスの発散につながります。

8.ホルモンバランスを整える

体質改善に効果があり、ホルモンバランスからくる生理不順や排卵障害などの改善に効果があります。体の冷えは子宮の冷えにつながります。日常的に飲むことで、血流を良くし、子宮や卵胞の状態を良く保つようにしましょう。ホルモンバランスが整えば、妊娠しやすい体になるので、妊娠前に飲むことにもメリットがありますよ!

9.赤ちゃんの免疫力がUPする

体を作るのに大切な栄養素を含むたんぽぽには、ママ自身の健康・美容を司ると共に、栄養たっぷりの母乳を飲んだ赤ちゃんの免疫力をUPし、親子で病気にかかりにくい体を作ることができます。コーヒーといえどもノンカフェインなので、赤ちゃんに負担をかけることなく、飲むことができます。

10.高血圧を予防する

血圧をさげる成分「コリン」が、たんぽぽコーヒーに含まれています。高血圧ぎみな方は、日頃からたんぽぽコーヒーを飲むことにより、高血圧予防が期待できます。

特に妊娠女性3~7%に起こる「妊娠高血圧症候群」には注意が必要です。母胎共にリスクを伴う危険があります。妊娠中から産後にかけて、たんぽぽコーヒーで血圧をコントロールしてみましょう。

 たんぽぽコーヒーの気になるお味とは?

 

 

たんぽぽコーヒーを飲んでいる妊婦さん上記では、たんぽぽコーヒーの効果や効能をご紹介しましたが、やはりお味の方は気になりますよね?たんぽぽコーヒーの味は、いたって普通のコーヒー味の飲物です。

しかし、カフェインレスの為、コーヒーの苦みやコクといった味、コーヒー特有の香ばしい風味はなく、コーヒー愛好家の方には、ちょっと物足りなさを感じるでしょう。始めは薄く感じるたんぽぽコーヒーも、飲み慣れれば普通のコーヒー味です。

ホットやアイスにしたり、牛乳や豆乳を入れてカフェオレテイストを楽しむこともおススメです。たんぽぽコーヒーは、ホットで飲んだ方が、栄養成分を体内に吸収する効果が高い為、なるべく温かくして飲むのが良いでしょう。

冷たい方が好きという方は、一度熱いお湯で作った後で冷ましてから、冷蔵庫に冷やして飲むようにして下さい。栄養成分を失わずに飲むことが出来ます。

 たんぽぽコーヒーを自家製で作ってみよう!

自宅でたんぽぽコーヒーを作っている

たんぽぽコーヒーは、市販でも売られていますが、自分で作ってみたいという方へ。自家製で簡単に作れる作り方を紹介します。

【用意するもの】

たんぽぽ・ミキサー・フライパン・たわし・ザル

【作り方】

STEP1

スコップやかまを用意し、根ごと土から抜き取ります。切れやすいので、深く掘り進めてから取るようにしましょう。

STEP2

たわしを使って、泥を落とし、綺麗に洗い流します。

STEP3

包丁で薄く斜め切りして、ざるに上げ、乾燥するまで天日に干します。(だいたい3~4日ほどの時間を要します。)

STEP4

しっかりと乾燥させたたんぽぽの根を、ミキサーにかけて粉砕します。

STEP5

こなごなに粉砕したたんぽぽをフライパンで、弱火~中火の火にかけ炒ります。コーヒーと同じ色になったら出来上がりです。

※ 天日干しではなく、最低温度に設定したオーブンで焼いて乾燥させる方法もあります。1時間ほど焼くと、完全に乾燥した状態になります。

【飲み方】

コーヒーと同様にフィルターで抽出し、煮出して飲むまたは、ティースプーン1杯に漉さずに飲んでも美味しくただけます。

たんぽぽコーヒーの人気5アイテムのおすすめランキング!

妊婦・授乳中、そしてすべての方へ。健康効果が高く、人気のたんぽぽコーヒー5アイテムをおすすめ順にランキングにしました。

1位 ティーライフポポタン

 

たんぽぽコーヒー「ぽぽたん」

中国吉林省の100%たんぽぽの根を使用。女性に不足しがちなビタミンB2・鉄分が豊富に含まれている為、妊娠中や授乳中のママにぴったり!

熟練の技でコーヒーに近づけるように、甘味や深み、コクにこだわって作られているので、コーヒー好きにも称賛されるテイストです。日本の工場にて徹底した製造管理の元作られている為、安心して口にすることができます。家事・育児・仕事の合間で一息つきたい時に、たんぽぽコーヒーを飲んでみましょう。

お試しパック価格730円(1パック3g/6個入り×2袋)。1か月分だと30個入りで1,454円です。

>>たんぽぽコーヒー「ぽぽたん」の詳細はコチラ

2位 AMOMA たんぽぽコーヒー

AMOMA

テレビ・雑誌・WEBでも大人気のたんぽぽコーヒー。AMOMAのこだわりは、100%無農薬栽培のたんぽぽ原料のみを使用しています。

「深い味の中にも甘味があり、美味しくて体に良し」と口コミの総合評価☆4.45の評価を獲得しています。母乳育児を推奨する助産師さんもおススメしています。

初回限定特別価格720円(30ティーバック入り)2回目以降からは、お値段1,399円(+250円の送料)です。税込み3,000円以上で送料が無料になるので、多めのオーダーがお得です。

>>AMOMAのたんぽぽコーヒーの詳細はコチラ

3位 あしたるんるん マタニティプラスたんぽぽ珈琲

あしたるんるん

中国産たんぽぽ根を使用。無香料・無添加のたんぽぽコーヒーは、マタニティーメーカーが、すべてのママの為に作った安心・安全の商品です。出荷数は、45万個を突破した実績があります。苦みがなく、香りがとってもなめらかで飲みやすいと大好評です。

価格1,934円(60g/1袋2g×30袋入り)

>>マタニティプラスたんぽぽコーヒーの詳細はコチラ

4位 たんぽぽ堂 たんぽぽ珈琲 極上

たんぽぽ珈琲 極上

たんぽぽの収穫地はポーランド。生産地は奈良県産を使ったたんぽぽコーヒーです。国内で品質管理されているので、安全性が保証されています。たんぽぽ堂の珈琲には、便利なティーバッグタイプ。ドリップで作る細挽きタイプの2種類があり、料理用にもご使用ただけます。

口にしたときのコーヒー特有の甘味や香ばしさが広がり、深い味わいを楽しむことが出来ます。

価格1,900円(税込2,052円)1袋3g/20パック(40杯分)

>>たんぽぽ堂のたんぽぽコーヒー極上の詳細はコチラ

5位 ゼンヤクノータンポポコーヒー

ゼンヤクノー

たんぽぽの根100%を焙煎して作られたゼンヤクノーのたんぽぽコーヒー。ゼンヤクノーのコーヒーは、コーヒーというよりお茶に近い風味が特徴の為、コーヒーが苦手という方に向いています。

母乳分泌促進に効果があり、飲みやすいとリピートする方も多いです。お子様も安心して飲めるので、おやつのお供におススメです。さんかくパックやスティックタイプ、ポット用の3種類があります。

価格1,700円(3g×30袋ポット用)

>>ゼンヤクノータンポポコーヒーの詳細はコチラ

 コーヒーの味わいを楽しみながらたんぽぽコーヒーを飲もう

ノンカフェインなので、子供から妊婦さんまで飲むことができるたんぽぽコーヒー。たんぽぽがもつ体に嬉しい効能で、体質改善などを行っていきましょう!注意していただきたいのがたんぽぽコーヒーによる副作用です。

効能の一つに、血圧の上昇を緩和させる効果を紹介致しましたが、低血圧の方の飲みすぎは、血圧が必要以上に下がってしまうというデメリットがあります。また、胆道閉鎖・閉塞性イレウス・胆嚢炎等の病気を持っている方は、たんぽぽコーヒー・茶の摂取が禁止されています。

何事においても飲みすぎには注意しながら、健康・美容効果に注目して、体に必要な栄養が摂れるたんぽぽコーヒーを是非とも味わって下さい。

【注目記事】授乳中のカフェイン摂取が赤ちゃんに与える影響とは?

【人気記事】妊婦さん必見!妊娠中のカフェインの摂取には衝撃の事実が6つ

 

\ SNSでシェアしよう! /

かわいくママ ~妊娠・出産・子育ての総合情報メディア~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

かわいくママ ~妊娠・出産・子育ての総合情報メディア~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

チッヒーママ

チッヒーママ

はじめまして、チッヒーママと申します。ママライターとして、妊娠・出産・美容関連の記事を掲載しています。
ダイビング・野球・熱帯魚オタク、多数の趣味をもつ夫と、8歳の娘、5歳の息子と私の4人家族♪ 仕事の傍ら、育児・家事に奮闘中です。よろしくお願いします!