1. TOP
  2. 妊活中の葉酸サプリにピジョンはどう?成分・添加物・口コミまとめ

妊活中の葉酸サプリにピジョンはどう?成分・添加物・口コミまとめ

不妊・妊活
この記事は約 9 分で読めます。

育児・赤ちゃんグッズメーカーとして名高い「Pigeon(ピジョン)」

そのピジョンから販売されている葉酸サプリをご存知ですか?

今回は、数多くの葉酸サプリの一つ、ピジョンの葉酸サプリにフォーカスをあてて、特徴や成分、口コミをご紹介していきたいと思います。

記事の最後に2種類あるピジョン葉酸サプリのうちどちらが人気か、その総評についてもまとめました。
ではさっそく詳しくみていきましょう。

※関連記事 ▶ 葉酸サプリの必要性と選び方とは?おすすめランキング10位を大公開!

ピジョンの葉酸サプリとは?

ピジョンサプリ

葉酸は、妊娠前から妊娠中、授乳期にかけて大切なビタミンであり、厚生労働省が推奨している栄養素です。

4月3日が「葉酸の日」に認定されるなど、妊娠中の女性以外の女性達にも、葉酸の知名度が徐々にあがってきています。

ピジョン葉酸の種類は、「葉酸プラス」「葉酸カルシウムプラス」の2種類!(※葉酸コラーゲンプラスは現在製造停止)

そんなピジョンの葉酸は、葉酸の認知・摂取率向上を目指し、妊活中の女性をサポートするサプリになります。

 2種類のピジョン葉酸サプリ!その特徴・成分・口コミとは?

ピジョンの葉酸サプリには主に2種類あります。その特徴・成分・口コミをそれぞれ確認していきましょう。

葉酸プラス

2005年9月より販売開始した葉酸プラス。

1日1粒で、妊娠準備期間中の女性に必要な栄養素、葉酸400㎍に加え、鉄分&7種類のビタミンB群が摂れるサプリメントです。

ソフトカプセル状に加工され、飲みやすく、ニオイは無臭。

ビタミン特有のニオイがしないので、抵抗なく気軽に飲めるようになっています。

価格は、2カ月分(1日1錠)60粒、1,169円です。

ピジョン【葉酸プラス】をamazonで見る

葉酸プラスの成分は?

葉酸プラスの原材料は、マルチトール・セルロース・ピロリン酸鉄・ナイアシン・パントテン酸カルシウム・ステアリン酸カルシウム・ゼイン・微粒酸化ケイ素・ビタミンB6・ビタミンB2・ビタミンB1・グリセリン脂肪酸エステル・葉酸・ビタミンB12になります。

気になる栄養素は?

葉酸やビタミン類の他に、気になる栄養素を見てみましょう。

ピロリン酸鉄

ピロリン酸鉄は、鉄分にあたり、造血や貧血防止に効果があります。

ナイアシン

ナイアシンは、ビタミンB3にあたるビタミンの一種であり、ニコチン酸アミドと呼ばれています。

コレステロール値を下げる効果や不眠・不安などの改善、脳梗塞・心筋梗塞予防に効果があります。

パントテン酸カルシウム

パントテン酸カルシウムはビタミンB5にあたるビタミンの一種であり、パントテン酸にカルシウムを結合させたものになります。

皮脂の代謝を促し、滑らかな肌や髪を作る効果やニキビやアトピーを改善する働きがあります。

気になる添加物は?

続いて上記成分中の添加物にあたる成分についてみていきましょう。

マルチトール

マルチトールは、糖アルコールの一つ「麦芽糖」に水素添加を行って作られ、別名「還元麦芽糖」と呼ばれるものになります。

錠剤の大きさや形を整える為に使われ、安全性が高い添加物の一つです。

セルロース

ブドウ糖が鎖状に結合してできた炭水化物で、不溶性食物繊維の一種です。

マルチトール同様、錠剤の大きさや形を整えるために使われ、安全性が高く、粉チーズやピザ用チーズ等にも含まれています。

ステアリン酸カルシウム

食品添加物として使用されるステアリン酸カルシウムは、パルチミン酸カルシウムを主成分とする高級脂肪酸カルシウム塩の混合物です。

用途は、主に乳化剤や固結防止剤、離型剤として使用され、よく錠剤サプリに含まれている成分になります。

微量のステアリン酸カルシウムで加工を施すことによって飲みやすくなり、安全性を懸念するような影響はなく、体内においてほぼ吸収されないとされています。

ゼイン

トウモロコシから抽出された非水溶性たんぱく質です。

シャンプーなどにも度々使用されていますが、サプリでの使用の場合は、光沢を出す目的や湿気から守る役目があります。

微粒酸化ケイ素

別名「シリカゲル」と呼ばれ、ミネラルや微量元素の一つです。

湿気防止剤や錠剤割れの防止、有効成分の保護等のコーテイング剤として使われています。

食べても消化吸収されず排出されるので、安全な添加物になります。

グリセリン脂肪酸エステル

別名「モノアシルグリセロール」と呼ばれ、主に乳化剤として使われる食品添加物です。

安全基準をクリアしているので、毒性はありあせん。

葉酸プラスの気になる口コミとは?

10代後半女性

粒も大きすぎず、いやなにおいや味もないので飲みやすい。それに1日1粒でいいというのが良いですね。葉酸などの妊娠中に必要な栄養分がこれ一粒で摂れちゃうのは素晴らしいし、毎日欠かさず飲もうと思います!

30代前半女性

妊娠初期にお世話になりました!一粒で葉酸が摂取できるので、初期の何も喉を通らない気持ち悪さの中頑張って飲みました。

噛んで摂取するタブレットタイプと悩みましたが、やっぱり錠剤のほうがしっかり吸収されるかなというイメージで選びました。

30代前半女性

妊娠初期にはお世話になりました!

一粒で葉酸が摂取できるので、初期の何も喉を通らない気持ち悪さの中がんばって飲みました。

噛んで摂取するタブレットタイプと悩みましたが、やっぱり錠剤のほうがしっかり吸収されるかなというイメージで選びました。

葉酸カルシウムプラス

 

葉酸プラスは1日1粒ですが、葉酸カルシウムプラスは1日2粒が摂取目安となります。
それで1日に必要な葉酸を摂取することができる上に、胎児の骨や歯を作る為に、母体に必要なカルシウムを2粒当たり160mg摂取出来ます。

非妊時に必要なカルシウム摂取量は600mgの一方、妊娠時に必要な摂取量は900mgと1.5倍の量が必要になりますが、栄養補助食品としての役割としては及第点だといえます。

また、葉酸の吸収率を高めるビタミンB12を含み、不足しがちなビタミンや鉄分も補える点が特徴です。

価格は、1カ月分(1日2錠)60粒、979円。

>>>ピジョン【葉酸カルシウムプラス】をamazonで見る

葉酸カルシウムプラスの成分は?

葉酸カルシウムプラスの原材料は、マルチトール・貝カルシウム・ピロリン酸鉄・セルロース・ステアリン酸カルシウム・ナイアシン・パントテン酸カルシウム・ビタミンB12・ビタミンB6・ビタミンB2・ビタミンB1・ビタミンD・葉酸になります。

気になる栄養素は?

葉酸プラスと比べてビタミン類が多く含まれています。

貝カルシウム

貝カルシウムは、地下から採掘した貝の化石を長い歳月をかけて風化させ、粉砕させて作り上げた粉末です。

高純度のカルシウムが含まれており、良質なカルシウムの為、骨を丈夫にするだけでなく、骨格形成や細胞の増殖に効果があります。

また、体の筋肉の弛緩・収縮のコントロール、ホルモン分泌の調整、酵素のサポートなど体に良い働きをします。

ビタミンB2

ビタミンB2は水に溶ける水溶性ビタミンで、栄養ドリンクや栄養補助食品、サプリなどに使用されることが多い栄養素です。

皮膚や粘膜の健康維持をサポートし、糖質・脂質・たんぱく質を体内でエネルギーに変換し、代謝に大きな影響を与える働きがあります。

ビタミンB1

水溶性ビタミンB群の一種になり、疲労回復ビタミンとして、体内に必要不可欠な栄養素です。

神経機能や脳を正常に保つ働きや酵素の働き、イライラ解消といった効果があります。

葉酸カルシウムプラスの気になる添加物は?

葉酸カルシウムプラスは、葉酸プラスより添加物の種類が少なめに作られています。

添加物は、マルチトール・セルロール・ステアリン酸カルシウムの3種類のみを含有し、葉酸プラスに含まれる添加物と同じです。

葉酸カルシウムプラスの気になる口コミは?

20代前半女性

妊活を始めました。朝、基礎体温を測ってお昼時にこちらのサプリを飲んでいます。妊娠期におすすめとかいてあるくらいなので安心して毎日2粒服用しています。これといって何か効果を感じるまではまだないのですが、葉酸を毎日摂取することが大事というのをネットえ調べていた時に見かけました。まだ飲み始めて2週間程ですが、コスパも良いのでこれからも根気強く!飲み続けていこうと思います。

20代後半女性

妊娠のため、「マタニティ期に不足しがちな栄養素が一度にとれる」のフレーズに惹かれ、購入しました。

葉酸・カルシウム・鉄分・ビタミンが十分に含まれているため、妊娠前貧血気味だった私が一度も貧血を感じず生活できているのは、このサプリのおかげかな?と思っています。

妊婦の友達も皆このサプリを飲んでから体調が良くなったようなので、引き続き飲み続けたいと思います。

30代前半女性

妊娠7週目です。ベネッセのウイメンズパークというサイトで評価が高く、送料が無料だったので購入。味もほとんどなく飲みやすいです。

他の商品に比べると若干高いかもしれません。他の葉酸サプリを飲んだことがないので、比べようがないのですが・・妊娠希望の人は、早めに葉酸を摂取する必要があるみたいですね。葉酸は妊婦だけでなく、認知症にも効果があるので、年齢関係なく摂取する方がいいのかもしれません。

ピジョン葉酸サプリの総合的な評価

評価

ピジョン葉酸プラスとカルシウムプラスを比べてみると、葉酸カルシウムプラスを支持している方が多くいます。
アマゾンのレビューを見ても、約3倍もの口コミが集まっています。

そもそもピジョン葉酸全体の特徴としては、その成分に、赤血球を作り貧血効果があるピロリン酸鉄を配合している点です。

これにより貧血気味の方には、体質にあっているサプリだといえますが、添加物が6種類とやや多く含まれている点が気になります。

一方で、カルシウムプラスは添加物の使用も葉酸プラスと比べると少なく、妊娠に必要な鉄分・カルシウム・ビタミンB6、ビタミンB12の栄養成分を一度に摂取できる点が魅力です。

少しもの足りない点を指摘すると、鉄分の含有量がやや低めにあります。

葉酸プラス、カルシウムプラスともに10mgの鉄分が含まれているのですが、妊娠初期の必要摂取量は、8.5mgなので問題ない一方で、妊娠中期には、21mgの摂取が必要になるためやや不足します。

またビタミン類はたくさん含まれていますが、免疫力強化や他の栄養素の消化・吸収を助けるビタミンCが含まれていないのが残念な点になります。

他にも、大手メーカーではありますが、GMP取得を行っていません。

しかしながら、ピジョン商品の研究開発・品質管理は、「ピジョン中央研究所(ISO9001:2008(品質マネジメントシステムの国際規格)」という所にて、徹底して行われているので、高い品質であることには間違いないでしょう。

総合的にみるとピジョンのコンセプトの通り、妊娠前の女性に適したサプリであり、妊娠初期~中期にかけて、他のブランド葉酸に換えた方がいいかと思います。

ブランド力とお手頃価格では、他社に負けない葉酸サプリだと言えるでしょう。

>>>ピジョン【葉酸プラス】をamazonで見る

>>>ピジョン【葉酸カルシウムプラス】をamazonで見る

>>>葉酸サプリおすすめランキング10位を見る

 

\ SNSでシェアしよう! /

かわいくママ ~妊娠・出産・子育ての総合情報メディア~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

かわいくママ ~妊娠・出産・子育ての総合情報メディア~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

かもめ

かもめ

20代後半主婦 美容部員 2015年8月に男の子を出産しました!

日本の育ママさんを元気に!「いつまでも可愛く!」を応援します(^-^)