1. TOP
  2. 妊娠中期
  3. 戌の日は神社で安産祈願!男女別の服装は?必要な持ち物は?

スポンサーリンク

戌の日は神社で安産祈願!男女別の服装は?必要な持ち物は?

妊娠中期
この記事は約 8 分で読めます。

スポンサーリンク

安産祈願は何をするの?

安産祈願 神社

戌の日に行う安産祈願は、妊娠5カ月目の戌の日に腹帯を占めて、母子共の健康を祈願するお祝いです。

戌の日は、干支の11番目にあたり、12日に一度巡ってくる日にあたるので、1カ月に2~3回程度あります。

休日の戌の日、そして大安、神社で行われるイベント等が重なると、大変混み合い待ち時間がかかることがあります。

安産祈願は、水天宮など安産に特化している有名な所以外にも、多くの神社で受け付けているので、お近くの神社でお参りをお願いすることができます。

また、戌の日を選ばなくとも、毎日受け付けている所もあるので、神社のホームページで確認をしたり、事前に問い合わせをして、安産祈願をする日程を確認しておきましょう。

【男女別】安産祈願にふさわしい服装は?

夫婦で行くもしくは、旦那様が忙しい場合は1人で行くか、親に付き添ってもらうなど、ケースバイケースです。

戌の日のお参りは、特別な日。カジュアルなスタイルよりフォーマルな服装が良いでしょう。

男性の場合は、スーツスタイル。女性の場合は、ワンピースやスーツスタイルが基本です。

男女別の服装のサンプルを以下にてみていきましょう。

男性編

ブルーチェック柄スーツベスト付き

カジュアルスーツ

出典:http://item.rakuten.co.jp/

お参りに行く時は、あまりカチッと決めすぎずネクタイをしめなくてもOK。

ブルーのチェック柄は、ホワイトシャツを合わせると、さわやかで清潔感のあるイメージ。そして、スーツが引き立ち、春らしいデザインになります。

雨の日は、汚れてしまう可能性があるので、ダーク系の色を選ぶと良いでしょう。

ポロシャツスタイル

 

出典:http://job-worker.com/

夏はスーツなどを着る必要はなく、シンプル且つフォーマル感を感じることができるポロシャツスタイルがおススメです。

ポロシャツに半ズボンという方もいますが、なるべくポロシャツにスキニーパンツかスラックスというスタイルが好ましいでしょう。

お色は派手な色ではなく、白や黒、ブラウン、ブルー、紺などの落ち着いた色を選ぶようにしましょう。

足元は、スニーカーでもOKです。

サンダルでお参りにはいかないようにして下さい。

ニットセーター

 

出典:http://www.selectsquare.com/

季節にもよりますが、秋口のそろそろ身体が冷えるという時期は、Vネック・クルーネック・タートルネックのニットセーターにジャケットを羽織るスタイルを選ぶと良いでしょう。

ジャケットを羽織らなくとも、Vネックやクルーネックセーターの中にシャツを合わせてきてもクールに決まります。

ニット素材は、パートナーの服装に合わせて着ることができるので、合わせやすいスタイルです。

スキニーパンツ

 

出典:http://clubd.co.jp/

スラックスがちょっとおじさんに見えて嫌という方は、伸縮性のよいストレッチ素材のスキニーパンツがおススメ。

参拝はあまり動く必要はありませんが、当日の混み具合によっては、長時間の待ち時間が予想されるので、履き心地の良いものが一番です!

ゴルフ等のスポーツにも適しているので、普段使いもできます。

ダッフルコート

 

出典:https://otokomaeken.com/

冬の神社は特に冷え込みます。防寒対策は万全にして安産祈願をするようにしましょう。

コートはダッフルコートでなくてもお手持ちのコートで大丈夫ですが、カジュアルすぎるスカジャンタイプのようなものはやめましょう。

薄着をして風邪を引かないように、首元にマフラーをまいたり、ブーツを履いたりして温かい格好をしていくようにして下さい。

女性編

プリーツスカート

プリーツスカート

出典:http://www.angeliebe.co.jp/

桜が咲き始める春は、気温の変化が激しく、日中はポカポカ温かくても、朝晩は冷え込みます。

気温差で体調を崩しやすい時期なので、急な温度変化にも対応できる服装にしましょう。

足元まで覆ってくれるロングプリーツスカートに薄手のニット、ストールや上着持参で温度を調節するようにしましょう。

セットアップ

セットアップ

出典:http://www.angeliebe.co.jp/

夏になるにはまだ早く、でも気候は暖かい!そんな日は、七分丈の心地良いカットソーに伸縮性に優れたスカートのフォーマルなセットアップがとってもおしゃれ!

ストッキングに歩きやすいフラットシューズを履けば、気分もUP。

マタニティーでもおしゃれの幅が広がります。

ワンピース

ワンピース

出典:http://www.angeliebe.co.jp/

夏場のおしゃれはワンピースで決まり!

ワンピースはどんなシーンにもマッチし、安産祈願にも違和感を感じることがありません。

妊婦さんは体温が高く、夏場は過ごしにくいと思いますが、参拝時には露出の多い服は避けるようにしましょう。

暑くムシムシとする日でも素足やサンダルは控えるように!

冷房で屋内・屋外の気温差もあるので、カーディガン1枚をもっていくようにしましょう。

マタニティータイツ

マタニティータイツ

「天高く馬肥ゆる秋」は、春と似ていて天候が変わりやすいのが特徴です。

身体を冷やさないように、お腹まわりから足元にかけて温めてくれるタイツを履いての参拝が適切です。

パンツスタイルでも可能ですが、ひざ丈スカートにマタニティータイツをはいて、トップはニットセーターやブラウスを合わせ、秋ジャケットをはおると、おしゃれに決まります。

コート

コート

出典:http://www.bellemaison.jp/

冬は、お尻まで隠れる丈が長めのコートがベストです。

保温効果のある羊毛やシルク、カシミア、アクリル、ポリエステルの素材を選んで着るようにすると良いでしょう。

冷え性の方は、吸湿性に優れる天然素材を着て、身体を包み込むような重ね着スタイルをして、安産祈願にいくようにして下さい。

首元や手・足をガードし、小物アイテムを上手に活用するようにしましょう。

冬場はスカートより、パンツスタイルがおススメです。

ふさわしくない服装は?

ふさわしくない服装

子供が産まれた後もずっと記念に残る大切な記念日。

昔からの習わしに適さないNGな服装のポイントを以下で確認しましょう。

●カジュアルすぎるジーンズ素材

●原色カラーの派手な色の服

●肌の露出が多い服装

●素足(女性)にサンダルやビーチサンダル

●色褪せてくたびれた服

●清潔感が感じられない服装

●ギラギラした宝石類の着用やジャラジャラした飾り物の使用

神様の前で安全を祈願するので、最低限の服装のマナーを守り、フォーマルで着心地の良い服装を選び臨んで下さい。

戌の日に必要な持ち物は?

安産祈願

服装が決まった後は、いよいよ安産祈願へ!事前に何を準備すればよいのか、気になる持ち物をチェックしましょう。

腹帯

戌の日に絶対必要不可欠になるのが腹帯。

腹帯は、「岩田帯」というのを使用するのが主流とされています、

しかし腹帯には、祈願を行う神社で販売されていることも多く、持ち込み不可としている場所があります。

また帯の種類(※コルセットやガードルタイプなど)によっては受付できない場合があるので、注意しましょう。

近所の小さな神社などは、腹帯は販売されておらず、自分で購入してもっていくケースがほとんどです。

自分で持参する場合、新品の腹帯は、開封して値札をとり、中身を出して袋や風呂敷に包んで持参するようにしましょう。

使用後のものであっても洗濯をして、キレイな状態でもっていけば問題はありません。

他にも、地域によっては、巻いていく場合や事前に帯をもらって祈祷し、戌の日に帯を巻いて再度祈願するケースもあります。

どのように祈願するかは、神社によるので、事前に問い合わせをして確認すると良いでしょう。

初穂料

安産祈願には、御祈祷料として「初穂料(はつほりょう)」が必要です。

一般的な初穂料は、5000円~10,000円になりますが、場所によって祈祷料がいくらと決まっている場合があります。

祈祷料は申し込み時に渡しますが、基本的には新札を用意し、のし袋に入れてから渡すようにしましょう。

のし袋の上には、「御祈祷料」もしくは、「初穂料」と書くのが常識です。

水引下の部分は、夫婦の名前をフルネームで書くか、姓のみを書くようにします。

現金

神社には、神社ならではの安産グッズが用意されています。

記念となるお土産を買いたい場合は、現金をいくらか用意していくようにしましょう。

ここで知っていただきたい知識ですが、祈祷後にお神酒やお守り、腹帯等をいただくので、先に中身を確認してから、お土産を買うようにしましょう。

先にお守り等のお土産を買ってしまうと、重複しているということがあります。

保険証&母子手帳

妊婦さんが外出の際に必ず持ち歩いてほしいものは、保険証と母子手帳です。

神社が近くても遠くても、万が一の急な体調の変化に備えて、持参するようにしましょう。

かかりつけの産婦人科ではなくても、保険証と母子手帳があれば、妊娠の状態や経過を知ることができます。

安産祈願の予約は忘れずに!

祈願

戌の日は、お腹の子供とママにとって初めてのイベントです。

バタバタしない為にも、早めに安産祈願をする場所を調べて、1カ月前くらいには予約を入れるようにしましょう。

特に年末年始や七五三等のイベントがある時には、神社が込み合います。

妊婦さんは、大勢の人が集まる時期はなるべく避け、無理をしないようにしましょう。

予約ができたら、当日は絶対遅刻しないようにして下さい。

服装や持ち物などのマナーを守って、良き思い出となる戌の日を迎えましょう。

神様が、お腹の赤ちゃんを守ってくれて、無事に出産を迎えることができますよ!

 

↓ こちらの記事も読まれています ↓

※関連記事 ▶ 妊娠中期のイベント戌の日って何?いつ何すればいいの?

※関連記事 ▶ 妊婦さんの腹帯の使用はいつから?使うメリットは?

 

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

かわいくママの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

かわいくママの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

チッヒーママ

チッヒーママ

はじめまして、チッヒーママと申します。ママライターとして、妊娠・出産・美容関連の記事を掲載しています。
ダイビング・野球・熱帯魚オタク、多数の趣味をもつ夫と、11歳の娘、8歳の息子と私の4人家族♪ 仕事の傍ら、育児・家事に奮闘中です。よろしくお願いします!