1. TOP
  2. 妊娠・出産
  3. 中国式産み分けカレンダーが当たるって本当?失敗の可能性は?

中国式産み分けカレンダーが当たるって本当?失敗の可能性は?

 2018/05/14 妊娠・出産
この記事は約 8 分で読めます。

中国式産み分けカレンダーは、13世紀頃の中国にて、王家の墓から見つかったものです。

なぜそんな昔から産み分けにこだわったのでしょう?

それは、現在にも風習として残るように、お家存続の為の「男の子」が必要だからです。

現在では科学的根拠に基づいた産み分け法が多々あり、医療を頼る方も多い一方で、産み分けカレンダーを利用する方もいます。

日本ではあまり馴染みのない中国式カレンダー。

「そんなもので産み分けができるの?」と半信半疑の方!

今回は、中国式産み分けカレンダーの使い方や特徴、失敗の可能性、そして失敗から学ぶ産み分け法のあれこれについてをまとめました。

中国式産み分けカレンダーの特徴は?

中国

世界中で利用されている中国式カレンダー。その驚くべき特徴を確認しましょう。

統計を基にした産み分け法

遡ること13世紀(日本では鎌倉時代)。

約700年前、中国の科学者が男女の出生記録から統計をとり集計してまとめた表、それがカレンダーとして残り、産み分け法として使用されています。

その産み分けカレンダーの原本は、北京の科学研究所に大切に保管されており、歴史を重ねるごとに統計の信憑性を高めていきました。

現在の中国において、今尚医師がこのカレンダーを参考にして、患者にアドバイスを行っているのも事実です。

脅威の成功確率

産み分けカレンダーの成功率は、中国圏にて99%当たるという驚異の確率。

それは中国だけでなく、我が日本を含むアジア圏でも90%当たると言われています。

その他アジア圏以外においては、85%程度と確率は下がるものの「こんなに高い確率ならばやるっきゃない!」とお思いなりませんか?

しかしながら、確率が高く統計に基づいてはいますが、科学的根拠に欠けるのが筆者のネックとするところです。

占いである

ざっくりいうと「産み分け占い」です。

産み分けカレンダーは、女性の年齢と性交渉をする月によって、男の子が生まれやすいか女の子が生まれやすいかを占っています。

どんな占いでもそうですが、あくまで統計学が基本です。

占いは一種の予想。しかし自分の未来を予想できるからこそ面白い。

そんな感覚で、すべてを頼りすぎず、将来生まれる赤ちゃんの性別を予測しながら、楽しんで占ってみましょう。

信じていれば、必ずあなたの元にきてくれます。

中国式カレンダーの使い方とは?

カレンダー

使い方は簡単!正確に見る為に、以下のポイントを抑えておく必要があります!

中国式カレンダーのポイント

ママの年齢は数え年で見ること

日本では太陽暦(新暦)で歳を数えますが、中国式カレンダーでは太陰太陽暦(旧暦)で歳を数えます。

太陰太陽暦の歳で数えると、生まれた年を「1歳」として数え、1月1日を迎える度に、1歳づつ歳をとる計算方式です。

つまり、現在の年齢より歳が上ということになります。

実際の歳出方法は、年が明けて誕生日が来るまでは実年齢に+2歳。

誕生日移行は実年齢に+1歳として自身の数え年を算出します。

例)1985年9月1日誕生日の場合。(2017年現在)

1月1日から誕生日前日8月31日まで、現在の年齢31歳+2歳=33歳。

誕生日当日9月1日から12月31日までは、32歳+1歳=33歳になります。

受胎月は太陰太陽暦で見ること

中国式カレンダーは、旧暦にのっとったカレンダーであり、現在のカレンダーと日にちが違います。

旧暦では、毎年新暦にあたる日と日にが異なり、旧正月(旧暦の1月1日)にあたる日も、その年ごとに違います。

そして、太陽暦では1年365日ですが、太陰太陽暦では、1年が354日と日にちの誤差が11日間あります。

中国圏に住んでいなければ、よくわからない暦である為、旧暦については、専門サイトを利用して調べてみると良いでしょう。

それにより受胎する月を旧暦で占います。

中国式カレンダーの見方

上記のポイントがわかったところで、次は大事な見方!

カレンダーの縦軸がママの数え年の年齢、横軸が旧暦の受胎月(性交渉をする又はした日)です。

カレンダーでは、水色が男の子、ピンクが女の子というように縦軸と横軸の交点が予想される赤ちゃんの性別になります。

漢方薬の専門店e-和漢堂より中国式産み分けカレンダー占いがあるので、是非以下のサイトにて試してみて下さい。

http://ninshin-navi.com/calendar

ブラジル式カレンダーもあり

中国式の他にもブラジル式の産み分けカレンダーがあります。

ブラジル式カレンダーも中国式と同様、数え年と受胎月を基に算出する方法です。

両方が異なる点は、中国式が数え年で見なければいけないのに対し、ブラジル式は、現在の年齢のまま見ることができます。

新暦をみる私達からすると、ブラジル式の方が計算しやすいと思いますが、的中率は、中国式より若干下がる85%程度だと言われています。

カレンダーで産み分け失敗の可能性は?

失敗

そもそも科学的な根拠がない為、絶対的な産み分けをしようとするのはやめた方が良いでしょう。

あくまでもジンクス、占いの範囲です。

どんなに確率が高いといえども、その根拠は、国の生活習慣や風習によって異なります。

的率は五分五分という考えで占いをしてみるのが良いでしょう。

失敗から学ぶ産み分け法とは?

失敗と成功

希望する性別と違った場合のショックは大きいものですが、生まれてしまえば性別なんて関係なし。

産み分け法は、中国式カレンダー以外でもたくさんあります。失敗理由と産み分け法を見てみましょう。

失敗してしまった理由は?

産み分けに失敗してしまった背景には、7つの理由が考えられます。

●自分の排卵日を正確に理解していない。

●生活習慣が乱れている。

●間違った方法で産み分けをしていた。

●産み分けをサポートする用品の使用をしていない。

●産み分けを諦めた時に子供を授かった。

●排卵日の予測を間違えてしまった。

●夫の協力を得られなかった

失敗は成功の元!おススメ産み分け法

まずは、失敗してしまう理由が何であったのかを知ったところで、次の出産につなげることができます。

2人目、3人目をお考えの方は是非ご参考にして下さい。

潤滑ゼリーで産み分け成功率をUPさせる

産み分けに最もメジャーなアイテムが潤滑ゼリーです。

潤滑ゼリーは、成功率70~80%の成功率で希望の性別を授かることができます。

使い方は、性交渉を行う前に、女性の膣内にゼリーを注入。注入した後、少し時間をおいて性行為をします。

これにより膣内を酸性かアルカリ性かの環境に保つことによって、Y精子、X精子といった精子の特徴を生かしながら産み分けを行います。

人気の潤滑ゼリーは、ハローベビーボーイ&ハローベビーガールでお馴染みの「ハローベビーシリーズ」。国産・天然成分にこだわった「ベイビーサポート」。女の子の産み分けには、「ジュンビーのピンクゼリー」。

そして産み分けで有名な杉山産婦人科の産み分けネットで販売されている「グリーンゼリー」「ピンクゼリー」があります。

産み分けネットで販売されているゼリーは、中国産ですが、実績があり、副作用はありません。

その他は、すべて日本国内産であり、個別包装・使い切りタイプなので、簡単に使用ができると大好評です。

旦那さんの協力を得る

産み分けは、目当ての精子が受精しやすい環境を作ることですが、女性側だけ頑張っていてもNGです。

産み分けに適した元気な精子を保つために、旦那さんに心得てほしいポイントを抑えておきましょう。

【男の子を生む為のポイント】

第一に、最低5日間の禁欲で、精子の数を増やしてもらうこと。

第二に、女性が気持ちいいと感じる濃厚なセックスをすること。

第三に、長風呂は禁止。毎日のお風呂はサッと入る程度かシャワーで済ませてもらうことです。産み分けをしている時のサウナは控えるようにしましょう。

最後に、電磁波や麻酔・X線などは、なるべく浴びないようします。パソコン・スマホの使いすぎには注意が必要です。

【女の子を生む為のポイント】

第一に、3日に1回くらいのペースで性交を行い、精液を薄めておくようにしましょう。

第二に、セックスはあっさりが基本です。女性が物足りないな?と感じるような性交を行い、なるべく膣の浅い方で射精するようにしましょう。

第三に、体全体が温まるようにゆっくりと入浴しましょう。長風呂・半身浴習慣もOKです。

最後に、カフェインを含む食べ物&飲物の摂取は、普段から控えるようにしましょう。

特に性交の1時間前はカフェインを含むコーヒーなどの飲食物は絶対に厳禁です。

個人差もありますが、摂取したカフェインの半分の量を排出するまでに約5時間かかり、完全に排出するのには、8~14時間かかると言われています。

排卵日予測は正確に

排卵日予測に、基礎体温計を使用している方が多いと思います。

ここで重要なことは、毎日の起床時間を決めること。

起床時間が日によって違っていては、正確な体温を測ることができません。

体温は、起床時間で変わってしまうので、ある程度決まった時間に起きるようにしましょう。

その他にも排卵検査薬の使用や婦人科へ受診するなどの対処をすると、より正確に排卵日を特定することができます。

婦人科の検査では、エコーにて卵胞の状態をみてもらい、「〇日後に排卵がありますよ」というアドバイスをもらうことができます。

様々な産み分け法を試してみよう

いかがでしたか?

中国式やブラジル式のカレンダーを参考にしながら、他の産み分け法と同時に試すと効果がUPします。

しかしながら男女の産み分けをいろんな方法で試したとしても、必ずしも希望通りの性別になるとは限りません。

そのところをよく理解しながら、ストレスを感じることなく行っていきましょう。

そして、初めて妊娠する方や高齢の方、不妊治療をしている方は、できるだけ産み分けをしないことをおススメします。

なぜなら、産み分けが失敗するという以前に、妊娠する確率を下げてしまう可能性があるからです。

どんな状況であっても授かった命は、可愛い我が子。その命を大切に育てていって下さいね。

 

※関連記事

女の子が欲しい方必見!女の子を生みやすくする6つの方法!

産み分けゼリーの効果は?副作用はある?気になる成分と使い方!

 

\ SNSでシェアしよう! /

かわいくママ ~妊娠・出産・子育ての総合情報メディア~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

かわいくママ ~妊娠・出産・子育ての総合情報メディア~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

かわいくママ編集部

かわいくママ編集部

かわいくママ編集部として読者の方のために役立つ情報を配信していきます。