1. TOP
  2. 子育て
  3. 授乳服は必要ない?5つのメリットがある一方でデメリットも?

スポンサーリンク

授乳服は必要ない?5つのメリットがある一方でデメリットも?

 2015/01/25 子育て
この記事は約 5 分で読めます。

スポンサーリンク

授乳服とは?

授乳服

出典:http://www.sweet-mommy.com/

授乳服とは胸を出しやすいように工夫して作られた母乳育児専用の服です。

授乳する時には、胸を出さないといけません。普通の洋服だと、下から胸までまくり上げないといけませんよね?授乳服なら、わざわざまくりあげる必要もなく、授乳中のストレスが大幅に軽減できます。

この授乳服ですが、最近は取り扱っている店舗も増え、値段も安く買えるようになってきたので母乳ママには嬉しいですね。

タイプは大きく分けて3つ、縦にスリットが入っていて左右に開くたて開きタイプ、かぶせ布をめくって胸を出すめくりタイプ、胸の所を重ね着風のデザインにして内側に授乳口が付いているレイヤードタイプなどがあります。

こういった特徴がある便利な授乳服ですが、中には「必要ない」という声もあります。そこで、本当に必要ないかどうかを判断してもらうために授乳服の良い点悪い点をまとめたいと思います。

授乳服の5つのメリットとは?

授乳中の赤ちゃん

1.すぐに飲ませる事が出来る

おっぱいは赤ちゃんが吸い付く刺激によって作られ、出て来るようになります。

特に最初は何度も何度も赤ちゃんに吸わせることによって、母乳が出やすい体を作る事ができるのです。

シャツのボタンを毎回外しておっぱいをあげたりしなければならないと大変ですし、ママのストレスになりかねません。

その点、片手一つで簡単に胸を出せる服ですとストレスもなくスムーズに頻回な授乳をこなすことが出来ます。

2.手や顎でおさえる必要がなくママの負担が減らせる

Tシャツなどを捲り上げてあごでおさえて授乳をしたりすると体に結構負担がかかるものです。肩は凝るし、お腹は冷えるしで産後のママの体にはかなりの負担になってしまいます。

ですが、授乳用の服なら胸の部分だけをパッと出せるような工夫がされているので体の負担などは皆無になります。

3.母子ともにストレスを軽減できる

授乳用の服は普通の服に比べて素早く赤ちゃんにおっぱいをあげることが出来ます。

母乳育児をしていると、お腹が空いた赤ちゃんがグズグズしだして泣きそうだな~というのが分かるようになってきます。

もたもたしていると赤ちゃんは泣きだしてしまいます。
赤ちゃんの泣き声って、ママにとってはストレスに感じてしまうものです。

泣き出す前におっぱいを与える事が出来ればママのストレスも軽減できるし、赤ちゃんの空腹によるストレスも少しは軽減することができるでしょう。

4.授乳室の有無をそこまで気にせず外出が出来る

外出時、近くに授乳室があればすぐにおっぱいをあげられますが、なかった場合赤ちゃんに我慢させなければならずママは外出が億劫になってしまいがちです。

でも、胸が見えにくい授乳服なら、外出時に授乳室がなくても、普通の服よりは周りの目を気にせずに授乳が出来るでしょう。(気になる方はケープで覆うことをおすすめします。)

外出の際の不安やストレス軽減に繋がり、赤ちゃんと色々な場所へのお出かけが楽しめるようになります。

5.冬場に寒い思いをしなくてすむ

こちらは筆者の経験談ですが、冬場の授乳の際に授乳服を着ていないと、胸まで服を全部上げるのでかなり寒かったです。

部屋の温度にもよりますが、冬場に寒い思いをしないで済むという点は大きなメリットです。

>>>今人気のマタニティウェア&授乳服ならココ!

授乳服のデメリットまとめ

手でバツを作る女性

1.普通の洋服より値段が高い

作りが工夫されているので、普通の服より値段が少し高いものが多いです。

母乳が終われば着なくなってしまうので、期間が短い人にとってはコスパは良くないかもしれません。

2.デザインが良いものが少ない

最近は少しずつ可愛いオシャレな物も増えてきましたが、正直可愛い服は少ないです。どうしても胸が開く所が分かってしまうので、その辺りを考えたデザインの服がたくさん出てきてくれると嬉しいですね。

3.めくりタイプの服は生地が赤ちゃんの顔にかかってしまう

かぶせ布をめくって胸をだすタイプの服は、おっぱいを飲んでいる赤ちゃんの顔に布がかかってしまう事があるようです。

特に、1人目の最初の方は母子共に授乳に慣れていないのでめくりタイプの服は向かないかもしれません。

最後に

授乳中のママ

授乳服を使っているというママは約8割。普通の服でも工夫をすれば十分というママもたくさんいます。でも、外出時などの授乳のしやすさを見るとやはり授乳服は欠かせないという人が多いですね。

今では価格も以前よりは安く、デザインも素敵な物が増えてきていますし、試しに一枚購入してみるのもいいかもしれません。他にも授乳用の便利グッズなども多く販売されるようになってきましたので、短期間の予定の人はそういう物で乗り切るのもいいのではないでしょうか。

>>>今人気のマタニティウェア&授乳服ならココがおすすめ!

 

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

かわいくママの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

かわいくママの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

ゆるたま

ゆるたま

1985年3月生まれ、専業主婦歴5年目です♪ 2人の子供がいます。上が5歳、真ん中が2歳です。2015年6月に3人目を出産しました。