1. TOP
  2. ファッション
  3. 妊娠中のネイルこの5つに注意!お腹の赤ちゃんに影響ある?

スポンサーリンク

妊娠中のネイルこの5つに注意!お腹の赤ちゃんに影響ある?

 2015/02/28 ファッション
この記事は約 5 分で読めます。

スポンサーリンク

1.ネイルの臭いに注意!

ネイルの臭い

妊娠中もネイルすること自体は問題ないと言われています。

ただ、その臭いには注意が必要です。例えば、ネイルサロンに行くと、消毒用のアルコールや、ジェルネイルのジェルなど、様々な臭いが充満している場合があります。

妊婦さんでなくても、ネイルサロン特有の臭いがわかりますよね。

つわりが終わっていない妊婦さんにとってはこの臭いが、更なる吐き気やその他不快な症状につながってしまう場合があります。

つわりが終わっていても、妊娠中は嗅覚が鋭くなる妊婦さんもいますので、気分が悪くなってしまう可能性もあります。

ですので、妊娠中にネイルサロンで施術してもらう場合は、予約時に前もって妊娠中であることを伝えておきましょう。

換気をお願いしたり、気分が悪くなった場合には途中で中断させてもらう可能性があることなどを相談しておきましょう。

普段行っているサロンの方が、ネイリストさんとも顔見知りだったりして融通してもらいやすいかもしれません。

2.お腹の赤ちゃんへの影響について

ネイルをするときには、様々な薬品を使用しますよね?

大切な赤ちゃんがお腹にいると、それらが悪影響を及ぼさないか心配になりますよね。
現在ではネイルをされる多くの方はジェルネイルを選択しています。

このジェルネイルの施術によって、お腹の赤ちゃんに影響があるかどうかは実際には判明していません。

ただ、頻繁な施術でなければ、赤ちゃんにとってもそこまで心配しなくても良いでしょう。

しかし、妊娠中は皮膚が敏感になっていますので、ネイルに使うジェルや消毒用のアルコールで、妊婦さんの指の皮膚が炎症を起こしてしまうことはしばしばあるようです。

また、ネイルの臭いによるつわりの悪化は、間接的に赤ちゃんに影響がないとも言えません。

体調が悪化するようならネイルは中止して体調管理を優先させましょう。

流産が気になる方はこちらの記事も参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

3.長時間座る必要がある

妊婦のネイル注意点

内容や種類にもよりますが、ネイルを施術してもらうと、大体1~2時間かかってしまうことが多いです。

お腹が大きくなってきたら、じっと座っているのも辛くなってしまうこともあります。

妊娠中は通常よりも血流が悪くなっていることもあり、長時間座っていると足がむくんでしまうことがあります。また体調によてはお腹が張りやすくなったり、腰痛が悪化することも考えられます。

腰痛が出始めた妊婦さんは、長時間座っていなければいけないことを考慮してサロンに行くようにしましょう。

痛みが出たら無理せずに担当者さんに声をかけられるように、和やかな雰囲気を作るのも大事でしょう。
ちょこちょこと休憩を入れながら施術を進めるか、短時間で施術が終わるシンプルなネイルにしておくと良いでしょう。

4.検診時に特に注意すべきことがある!

妊娠時にはお腹の赤ちゃんと妊婦さん自身の健康チェックのため、頻繁に妊婦検診が行われます。

おおむね初期には1~2週間に1度、中期では4週間に1度、後期は2週間に1度、臨月の際には1週間に1度と、結構頻繁に病院へ足を運ぶことになります。

そのときに主治医・助産師は、赤ちゃんと妊婦さんの状態をしっかりチェックしています。

場合によっては、妊婦さんの爪の状態から、健康状態を判断することもあります。

このときにネイルをしてしまっていると、爪からわかる不調を見落としてしまう可能性があります。そのため、妊婦検診の際にはネイルは外しておくべきでしょう。

5.緊急時のことも考えておくべき!

日頃順調に妊婦生活を満喫していても、いつどんなトラブルが起きるかわからないのも事実です。

突然お腹が張りだしたり、出血したり、最悪の場合は緊急手術が必要なほど命に危険があるケースが突如訪れる可能性もゼロではありません。

緊急手術をするときには、ネイルはすぐさま外さなければなりません。様々な数値を指先から得る必要があるためです。

しかし、現在多くの方がされているジェルネイルなどは、特殊な外し方になるため、命の危険がせまっている大切な時間をロスしてしまう可能性があります。ネイルをするときには、このような危険性があることを見越した上で行いましょう。

まとめ

妊婦とネイル

いかがでしたでしょうか?

妊娠中のネイルは、通常時よりも気をつけないといけないことが沢山あります。
これらの危険性や注意点を理解した上で、ネイルをする必要があります。

ちょっとネイルはやめておこうかな・・・と思われた妊婦さんもいらっしゃるかと思います。そんな方には、自分で行うネイルケアがオススメです!

爪磨きや甘皮の処理をするだけで、自爪をキレイに見せることができますよ!

妊娠中はセルフケアでキレイな指先を維持し、出産後落ち着いたときにネイルサロンで本格的なネイルを楽しむと良いかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

かわいくママの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

かわいくママの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

garudan

garudan

大手情報サービス企業にて営業兼ライターとして勤務し、 転職後は外資系医療機器メーカーの営業として働いてきました。
妊娠を機に仕事をやめ、現在は2歳の子どもを育てるママです。 最近IT系会社に復職し、営業・事業企画をしております。