1. TOP
  2. ファッション
  3. 妊娠中のマツエクはNGなの?注意すべき5つのポイント

妊娠中のマツエクはNGなの?注意すべき5つのポイント

 2015/04/30 ファッション
この記事は約 7 分で読めます。

スッピンでも可愛い印象を与えられる「マツエク」。
手軽にできて長持ちするので大人気ですよね。

ところで妊婦さんが「マツエク」をしても大丈夫なのでしょうか?

最初に結論を言いますと、妊娠中であってもつけることはできます。

しかし妊娠中は気をつけなければならないことがあります。
この記事では、妊娠中のマツエクについて注意すべきポイントを5つご紹介します。

1.気になる「グルー」は胎児に悪影響?

マツエク施術中

このマツエクに使われるもので気になるものは、自まつげとエクステをくっつける接着剤である「グルー」ではないでしょうか?

基本的にはこのグルーを使用しても、胎児には影響はないと考えられています。

しかしながら、全てのグルーを妊婦さんにテストして、お腹の胎児への影響を調べているわけではありませんので、絶対に安全ということは言えないでしょう。

そのため、「危険」とまでは言えませんが、施術をする際はやはり「自己責任で判断」しなければなりません。

2.妊娠中は皮膚が敏感になっている

妊娠中はホルモンのバランスが崩れることもあり、皮膚が敏感になっています。
普段使っている化粧品などでも肌荒れが起きてしまう妊婦さんもいらっしゃいます。

マツエクをつける時に必ず使用されるものには、エクステをくっつける「グルー」と、目の周りを保護するための「テープ」があります。

お肌が敏感な方は非妊娠時ですらこのグルーやテープで痒みや痛みが出ることがあります。
そのような方は妊娠中はよりその症状が出やすくなる可能性があります。

安全性の高いグルーを使用してるかサロンに確認しましょう。
また妊娠中であることを伝えて事前にパッチテストをしておくと安心です。

一方でテープに関しても刺激の少ないものを使っているかサロンに確認しましょう。
出来れば施術する前に目の周りに貼って、過敏に反応しないか確認させてもらうと安心です。

3.妊娠初期はつわりが悪化する可能性も!

鼻をつまむ女性

妊娠中にマツエクをつける時に気になるのが施術中の臭いです。

まだつわりが治まっていない妊婦さんの場合、グルーやリムーバーなどの臭いによって、吐き気などが強くなる場合があります。

もちろん、つわりが収まっている妊婦さんであっても、妊娠により嗅覚が鋭くなる方も多いので、不快な気分になってしまうことも考えられます。

4.妊娠中期・後期は仰向けの姿勢が辛い!

マツエクをつけてもらう時は、大抵の場合仰向けの姿勢ですよね?

フルフラットな施術台や、ほぼ仰向けになるソファなどで施術を受けるのがほとんどでしょう。お腹が大きくなってくると、この仰向けの姿勢をキープするのがとても辛くなってきます。

特に妊娠後期になると、就寝するのも一苦労なほどです。

その理由は、大きくなった胎児や子宮の影響で大静脈が圧迫されることで、苦しくなったり、気分が悪くなってしまうからです。

マツエクをつけようとすると、内容にもよりますが、1~2時間はかかります。

その間、ずっと仰向けでいなければなりません。
これは妊婦さんにとって、なかなか辛いことです。

そのため、妊娠中にマツエクをつけるときには、数回の休憩をはさんでもらうように、事前にお願いしておくと良いでしょう。

途中で気分が悪くなった場合は、我慢せずにすぐ施術をストップすべきです!

5.出産中、気づいたら取れているかも!?

妊娠中にマツエクをつけたいと考えている方の中で、「出産時は化粧ができないから、出産直後の記念撮影のときにスッピンでもキレイな目元でいたい!」という方は多いと聞きます。

確かに、記念すべき我が子との初写真はキレイな自分でいたいというお気持ちは良くわかります。

しかしながら、いくら取れにくいマツエクといえど、壮絶な出産にもがいているうちに、いつの間にかマツエクがどこかへ行ってしまっていることも多々あるようです。

そして、結局はまばらなまつげで初撮影・・・といった悲しい結果になってしまうことも考えられます。

そんな状況を想定してマツエクとまつ毛美容液を併用する人が増えています。

妊娠中はマツエクとまつ毛美容液の併用が人気

まつ毛エクステを愛用していた人が、妊娠を期にまつ毛美容液との併用を始めるケースが増えています。

ただ中には、ネット上の口コミを頼りにリスクの高い成分の入ったまつげ美容液を使ってしまっている人も多いようです。

例えば、グラッシュビスタやルミガンと商品い含まれるビマトプロストという成分はまつ毛の貧毛対策と使用されることが多いですが、副作用もあるため妊娠中の使用は推奨されていません。

このように、まつ毛美容液の人気商品の中には妊娠中の使用がNGのものも少なくありません。

そんな中で妊娠中の使用がOKな商品にアイラッシュワン というまつ毛美容液があります。

妊娠中にも使えるまつ毛美容液「アイラッシュワン」とは?

アイラッシュワンは今業界で注目されている『ヒト幹細胞』が配合されている妊婦さんに人気のまつ毛美容液です。
(山中伸弥さんがノーベル賞を受賞して話題になった「IPS細胞」も幹細胞の1つです。)

ただ一般的に美容品に使われる幹細胞は植物由来や動物由来が多いです。

そんな中でアイラッシュワンに含まれるのは『ヒト脂肪細胞順化培養液エキス』という成分です。この成分が含まれる商品は高価な反面、吸収の良さが注目され人気となっています。

また、アイラッシュワンには新スカルプ成分のリデンシルとキャピキシル、ワイドラッシュ、ピディオキシジルという成分が配合されています。

まつ毛の生えてくる環境を整えるという発想のため、目元のコシやハリ、ツヤを取り戻す効果も期待できます。いわば、まつ毛と目元の2つを同時にケアできるということです。

私も実際に使ってみましたが、2,3日目ですでにまつ毛にコシが出てきたのを感じました。ビューラーで上げやすくなり、まつ毛がキレイに見え目も以前より大きく見える感じがしました。

もちろん、妊娠中の使用もOKとなっています。
(念のためパッチテストをおすすめします。もし万が一異常のある場合は使用を中止して医師にご相談ください。)

価格は5,500円 + 送料が540円です。

定期購入だと60日返金保証付きで初回4,500円送料無料となります。
(ただし3回の継続のお約束があります。)

マツエクに通うことを考えれば、妊娠中に自宅でセルフケアが出来てこの価格であればお安いのではないでしょうか?

気になる方は公式販売ページでご確認ください。↓

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

かわいくママ ~妊娠・出産・子育ての総合情報メディア~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

かわいくママ ~妊娠・出産・子育ての総合情報メディア~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

garudan

garudan

大手情報サービス企業にて営業兼ライターとして勤務し、 転職後は外資系医療機器メーカーの営業として働いてきました。
妊娠を機に仕事をやめ、現在は2歳の子どもを育てるママです。 最近IT系会社に復職し、営業・事業企画をしております。