1. TOP
  2. 葉酸の効果・効能とは?妊活~妊娠に不可欠な5つの理由

葉酸の効果・効能とは?妊活~妊娠に不可欠な5つの理由

 2015/05/19 不妊・妊活
この記事は約 5 分で読めます。

妊活中や妊娠中に必ず取り入れたい「葉酸」ですが、枝豆などの野菜に多く含まれているという情報はよく耳にします。ところで、なぜ「葉酸」の摂取が推奨されているかご存知ですか?今回は妊活中・妊娠中の女性が知っておくべき「葉酸」の効果・効能についてご説明いたします。

1.胎児の先天性奇形を予防

理解した表情の女性

葉酸の積極的な摂取が推奨されている一番の理由は、この「胎児の先天性奇形」の予防にあります。葉酸には、正しい細胞分裂を促す働きがあるとされています。通常、DNAはそのままコピーされ細胞分裂が起きるのですが、体内の活性酸素などの影響によって、エラーが起こる場合があります。

少量のエラーであればすぐに正しい細胞分裂に修正され問題ないのですが、葉酸が不足すると、異常の発生した遺伝子情報がコピーされ細胞分裂が起きてしまいます。最悪、がん化するなどのおそれがあると言われています。正しい細胞分裂を促すために、妊娠中は葉酸の摂取が特に欠かせません。

例えば、胎児の二分脊椎や無脳性などの重大なリスクは、葉酸を適切に摂取することで大幅に低下するとされており、母子手帳などでも推奨されています。

ただ、注意したいのは、これらの先天性奇形が発生しやすい時期が、胎児の中枢神経系が発達する妊娠7週以前と、妊娠の早い段階であることです。

妊娠に気づき始める時期は、かなり早い方で妊娠4~5週ですよね?「ちょっと生理が遅れてるな」と思っていたら実は妊娠していた!なんて声もあります。そんな場合はすでに妊娠7週をすぎていることもあるでしょう。そのため、妊娠に気づいてから葉酸を摂取し始めるのは遅いと場合もあります。いつ妊娠しても良いように、妊活中からの葉酸の摂取をオススメします。

もちろん、妊娠初期は中枢神経系以外にも重要な器官が作られる大切な時期ですので、妊娠がわかってからも継続的に葉酸を摂取する必要はあります。

一般成人女性の場合、推奨されている1日あたりの葉酸の摂取量は、200μg、妊婦さんの場合は、400μgとなります。

2.着床しやすい環境作りの手助けをしてくれる

妊活中の方に葉酸をオススメしたい理由の1つとして、この子宮内の環境に好影響を与えるといったことが挙げられます。なぜなら、葉酸には細胞や血液を正常に作り、これらを良い状態で維持する役割があるからです。

葉酸を適切に摂取することで、子宮内膜の強化など子宮内の細胞や血液を良い状態に保て、受精卵を着床させやすくなる、つまりは妊娠しやすくなるといったことに繋がるのです。一朝一夕には、葉酸による子宮内の環境作りは行えませんが、毎日コツコツと摂取をしていくことが大切です。

3.男性にも効果アリ!精子の染色体異常を減少させる

仲良く見つめあるカップル

妊活中・妊娠中の女性は葉酸を摂取すべき、という考え方は現在かなり広まってきています。ですが、実は妊活中のカップルの場合、男性にとっても葉酸は重要なものであるということはご存知ですか?

前述しましたが、葉酸は細胞を正常に作る作用を担っています。それは女性に限ったことではなく、男性の精子にも言えることなのです。精子の染色体異常を減少させることは、不妊、流産、胎児の先天性奇形などのリスクを下げることに繋がります。妊活中のカップルは一緒に葉酸を積極的に摂ってみましょう!

4.妊婦さんの大敵である貧血を予防してくれる

葉酸はビタミンの一種で、上記にも挙げましたが血液(赤血球)を作り出す作用(造血作用)があります。そのため、葉酸が不足してしまうと、貧血を引き起こしてしまう可能性があります。

特に妊婦さんの場合、ただでさえ子宮・胎児へ送る血液量が増えるため、貧血になりがちです。妊婦さんは鉄分不足による貧血も多いのですが、場合によっては「葉酸欠乏症」といったタイプの貧血になることもあります。それゆえ貧血を防ぐために、妊婦さんは鉄分の摂取とともに、葉酸の摂取も大切になります。

5.出産後にも必要です!母乳の出にも影響があります

母乳をあげる女性

実は妊活中・妊娠中だけではなく、出産後にも葉酸は女性にとって大切な成分の1つです。赤ちゃんに与える母乳はママの血液から作られます。そしてその血液は葉酸が作用して作られています。

そのため、出産後、葉酸が不足していると母乳の出が悪くなってしまう可能性があります。授乳中に推奨されている1日あたりの葉酸の摂取量は、300μgほどです。出産後も葉酸をしっかり摂取しましょう!

まとめ

今回は、葉酸の効果・効能についてご紹介いたしましたが、いかがでしょうか?妊活中から妊娠中、出産後にも大切な成分であることがお分かりいただけたかと思います。

特に妊娠初期には大切な成分ですが、この時期はつわりもあり、なかなか食事から十分な量の葉酸が摂取できないこともありますので、サプリメントなども上手に活用してみてくださいね!

↓ こちらの記事も読まれています ↓

妊活~妊娠中に必要な栄養素がしっかり摂れる葉酸サプリならコレ!!
【体験談あり】葉酸サプリのおすすめランキングBEST3を大公開!

 

\ SNSでシェアしよう! /

かわいくママ ~妊娠・出産・子育ての総合情報メディア~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

かわいくママ ~妊娠・出産・子育ての総合情報メディア~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

かもめ

かもめ

20代後半主婦 美容部員 2015年8月に男の子を出産しました!

日本の育ママさんを元気に!「いつまでも可愛く!」を応援します(^-^)