1. TOP
  2. 妊娠・出産
  3. 妊娠糖尿病と食事~5つの注意点とおすすめレシピ5選~

妊娠糖尿病と食事~5つの注意点とおすすめレシピ5選~

 2015/06/18 妊娠・出産
この記事は約 6 分で読めます。

妊娠がわかって、赤ちゃんの誕生を心待ちにしている最中に「妊娠糖尿病」発覚!

もし万が一妊娠糖尿病と診断されてしまったらどうすれば良いのでしょうか?

ここでは、妊娠糖尿病の注意点と食事について詳しく見ていきましょう。

記事後半では、糖質を気にされる方のためのおすすめレシピを5つご紹介したいと思います。

>>すぐにレシピを確認したい方はコチラから

妊娠糖尿病とは?

聴診器とカルテ

妊娠中に血糖値が高くなる状態を妊娠糖尿病と言います。

産婦人科では、妊娠中期23~28週目にブドウ糖負荷試験の検査にて、血糖値の推移をはかり診断します。

尿糖がみられるようであれば、医師による治療が必要です。症状が軽いうちは、産後正常に戻る為、心配する必要はありません。しかし出産後も高血糖が続くと糖尿病になる確率が高くなるので要注意です。

妊娠糖尿病を発症した場合のリスク

  • 妊娠中毒症(妊娠高血圧症候群)になりやすい
  • 胎児にブドウ糖が過度に送られる為、発育が進み巨大児になりやすく、難産の問題が生じる
  • 流産や早産のリスクがある
  • 発育不全や奇形の可能性がある
  • 母体に悪影響を及ぼし、目や肝臓の合併症を併発してしまう。
  • 胎児が心筋症を患っていたり、発育遅延の可能性がある。

     

妊娠糖尿病はいろいろなリスクを伴う為、糖尿病にならないように注意が必要です。

妊娠糖尿病5つの注意点とは

カルテを持つ医師

  1. 塩分の摂りすぎに注意する
  2. 揚げ物や肉類といった食べ物を食べ過ぎず、野菜中心の献立にする
  3. ケーキや菓子パン等の糖分が多いおやつは控え、ヨーグルトや果物をほどよく摂取する
  4. 食事バランスを考え、よく噛んで、過度に食事を摂り過ぎないようにする。
  5. ウォーキング、マタニティーヨガ等の運動を毎日の生活に取り入れる。

妊娠糖尿病にならないようにする為には、食事と運動がキーポイントです。妊娠糖尿病になってしまったら、上記の食事療法で解決していきましょう。

急激な体重増を防ぐ為に、1日30分程度の運動も必須です。あくまでも疲れすぎないように、運動は自分のペースで進めて下さい。

※参考記事:赤ちゃんにも悪影響!?妊娠高血圧症候群について7つのまとめ

妊娠糖尿病に良い?!オススメレシピ5選

妊娠中期から後期にかけてかかりやすい妊娠糖尿病を予防するためには糖質を控えることが大前提。でも、やっぱり美味しいもの食べたいですよね?

そこで、美味しいけどしっかりと糖質を抑えられるメニューご紹介致します!

① ルイボスティー寒天ゼリー

ルイボスティー寒天ゼリー
出典:http://cookpad.com/

※ ルイボスティーはノンカフェインなので、妊婦さんでも安心して飲めるお茶です。

材料

(水400cc、粉寒天3g、糖質制限用の砂糖(ラカントなど)40g、ルイボスティー、100~120cc)

作り方

1) お鍋にすべての材料を入れよく混ぜてから、火にかける。
2) 約2~3分軽く沸騰させる
3) 冷ましてからバットに流しいれ、冷蔵庫で冷やす
4) 固まったら冷蔵庫から取り出し、お好みで切り目を入れて完成!!

② 食欲増進ネバネバそばレシピ

ネバネバそば
出典:http://cooking.coop-kobe.net/

ヤマイモ・納豆・オクラのネバネバ食材を豊富に使った健康レシピ!

材料

(そば適量、ヤマイモ・納豆・オクラはお好みで入れて下さい。そばつゆ)

作り方

1)ヤマイモは細切り、オクラは横に切る。
2)そばをゆで冷水であらう
3)めんつゆは水で薄めて、お椀に適量を入れ、そばを入れる
4)ヤマイモ・オクラ・納豆をトッピングしてできあがり

③ おからのポテトサラダ

おからのポテトサラダ
出典:http://cookpad.com/

低糖質・低カロリーでおさえたサラダです。

材料

(おから40g、じゃがいも1個、きゅうり1/3本、にんじん10g、塩少々、お酢小さじ1、マヨネーズ少々、こしょう少々、ハム1枚)

作り方

1) じゃがいもをやわらかくなるまでゆで、にんじんも一緒にゆでる。じゃがいもがゆであがったら、マッシャーまたはスプーンでつぶす。
2) きゅうりは塩もみして、水分をしっかり出す
3) おからとじゃがいも・きゅうり・にんじんをまぜあわせ、ハムをいれ、塩・こしょう・マヨネーズ・お酢で味を整えて、できあがり!

④ こんにゃくの甘辛煮

こんにゃくの甘辛煮
出典:http://cookpad.com/

食物繊維を多く含んだこんにゃくでヘルシーな食事を!

材料

(こんにゃく200g、しめじパック、にんじん1/2本、ごま少々、ごま油少々、みりん大さじ1、醤油大さじ1、だしの素1袋)

作り方

1) こんにゃくをフライパンいいれて、軽く炒め、水気を切る。
2) こんにゃくを取り出し、しめじ、にんじんを軽く炒めた後、こんにゃくを入れる
3) 火が通ったら、ごま油を入れ、醤油、みりん、だしの素を入れ2~3分炒めます。
4) 最後に上から軽くごまをふりかけたら出来上がり!

⑤ひじきの炊き込みご飯

ひじきの炊き込みご飯
出典:http://cookpad.com/

鉄分豊富で栄養素バツグン!低糖質・低カロリーのひじきを使ったレシピ!ベースはご飯なので食べすぎ注意です。

材料

(お米2合、乾燥ひじき大さじ2、にんじん1/2本、油揚げ2枚、醤油大さじ2、みりん大さじ1)

作り方

1) 乾燥ひじきを水に浸し、もどしておく。お米をといでおく
2) 油揚げの油抜きをした後、にんじんとともに細かく切る
3) 炊飯器にお米2合分の水を入れ、ひじき・にんじん・油揚げを入れ、しょうゆとみりんを入れる。
4) 炊飯をし、炊き上がったら、具が均等に混ざるようにしゃもじで混ぜて完成!

まとめ

妊娠中は、お腹の赤ちゃんと2人分!妊娠初期の辛いつわりを乗り越え、中期になると食欲が増加しがちです。今まで食べれなかった食べたいものを好きなだけ食べるのではなく、バランスのとれた食事を1日3食とることが大事です。

妊娠糖尿病になってしまったら、血糖値の計測をして、食事のカロリーに気を配り、軽い運動を心がけて下さい。ママの健康が赤ちゃんの健康へとつながります。

元気な赤ちゃんを授かる為にも、上記ご紹介させていただきた点には注意して、素敵なマタニティーライフをお過ごし下さい。

↓ こちらの記事も読まれています ↓

流産の危険性を増やす?!やってはいけないNG行動9選

妊娠中期になりやすい体調不良・病気で知りたい7つのこと

 

\ SNSでシェアしよう! /

かわいくママ ~妊娠・出産・子育ての総合情報メディア~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

かわいくママ ~妊娠・出産・子育ての総合情報メディア~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

かもめ

かもめ

30代前半の主婦 元美容部員 2015年8月に男の子を出産しました!

日本の育ママさんを元気に!「いつまでも可愛く!」を応援します(^-^)