1. TOP
  2. 【体験談あり】妊娠線予防クリームおすすめランキングBEST5!

【体験談あり】妊娠線予防クリームおすすめランキングBEST5!

 2016/08/28 美容・コスメ
この記事は約 14 分で読めます。

妊娠線は一度できてしまうと、産後も完全には消えにくいので、妊娠中からの予防が非常に重要になってきます。
予防のポイントは2つで、急激に太り過ぎないことと、専用の妊娠線予防クリームでマッサージし、しっかりと保湿することです。

ここでは、そんな妊娠線予防クリームの選び方おすすめの商品5つをご紹介します。
また、記事の後半では、ランキング1位の商品のレビューや出来てしまった妊娠線を消すための方法もご紹介します。

目次

【重要】妊娠線予防クリームの選び方5つのポイントとは?

お腹に妊娠線予防クリームを塗っている

商品を選ぶ際の比較ポイントがないと、ただ安さや口コミだけで選びがちです。とはいえ、一体どんな基準で選べばよいか分からないという方のために重要なポイントをまとめました。妊娠線予防クリームを選ぶ際に特に重要になるのが、以下の5つです。

1.保湿効果のある有効成分が配合されていること

妊娠線を予防するために最も重要なのが、お肌の保湿です。妊娠中期から後期にかけての急速なお肌の伸びに対応するためにはお肌の柔軟性・伸縮性を高める必要があるわけですが、その大敵が乾燥です。

その乾燥を防ぐために、しっかりと保湿効果の期待できる成分が入っているかどうかが重要です。また、コラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸など美容効果の期待できる成分が配合されているとよりポイントは高くなります。

2.お肌への刺激が弱いこと

妊娠中のお肌はとてもデリケートです。ちょっとでもお肌に合わないと、妊娠線を予防するどころか逆効果になりかねません。そこで、無添加・無香料の成分のものを選ぶことが重要になります。

出来れば、オーガニック成分をたっぷり配合しているものを選ぶとより良いでしょう。

3.お肌の奥まで浸透すること

妊娠線予防クリームを選ぶ際に見落としがちなのが、その製品の浸透力です。お肌は層になっていて、肉割れが起きる「真皮」というお肌の奥深くの層にまで成分が入り込まないと効果は半減してしまいます。

一般の保湿クリームではこの真皮まで成分が届かないので、妊娠線予防には向きません。また、妊娠線予防クリームの中には、浸透力の弱い商品も見受けられますので注意が必要です。

4.コストパフォーマンスが良いこと

妊娠線予防クリームは1回使ったからすぐに効果が出るというものではありません。妊娠中、特に中期から後期、臨月にかけて急激にお腹が大きくなる期間まで、使い続けることでより効果が発揮されます。

ですので、使い続ける前提でコストパフォーマンスが良い物を選ぶことが重要です。

5.実際に使った方の口コミ・実績

さいごは、やはり実際に使った方の口コミや実績です。こちらでご紹介するおすすめランキングの上位の者は、軒並み口コミでの評判が良く、実際に妊娠線を予防できたという声が多いものになります。

妊娠線予防クリームおすすめランキングBEST5

ここからは、上記5つのポイントを徹底比較し、かわいくママ編集部が特にオススメする妊娠線をケアするクリーム5つをランキング形式でご紹介いたします!

1位:ベルタ妊娠線クリーム

 

ベルタ妊娠線予防クリーム

美容成分がふんだんに配合されている「ベルタ妊娠線クリーム」。
妊娠線をケアしながら、キレイなお肌を保ちたい方にピッタリのクリームです!オススメポイントは以下の2点です。

1.高品質な美容成分がたっぷり!

お肌を引きしめてキメを整えてくれる「シラノール誘導体」をはじめ、「スーパーヒアルロン酸」「プラセンタ」「コラーゲン」と多くの美容成分を配合している「ベルタ妊娠線クリーム」!しっかりと、妊娠線の原因となる乾燥を防ぎながら、キレイなお肌に導いてくれます。

その他、お肌をイキイキさせる「葉酸」もクリーム入っている点も高ポイントです!

2.充実のお客様サポート

商品以外のことでも、妊娠・出産・子育てに関することなどなんでも相談にのってくれる嬉しいサポート付き!しかも相談に乗ってくれるスタッフは出産経験者なので、安心感がありますよ!

レビュー記事公開&1位に推す理由とは?

 

belatacream1

ベルタ妊娠線クリームを実際に使ってみた感想は、この記事の後半でも公開していますので参考にしてみてください。

とにかく、一言でいうと、すべてにおいてバランスが取れている商品です。
商品の知名度が高いので、どこかで耳にされた方も多いのでは?

多くの口コミが集まっていて、その人気の高さが伺われます。
その中でよく聞かれるのが、リピート使用しているという声です。

それだけ、商品に魅力があるということだと言えます。
それは、実際に使ってみてハッキリ分かりました。

やっぱり保湿効果とクリームの伸びが違う・・・

そんなベルタ妊娠線予防クリームは、今だけ初回500円で手に入ります。

通常6,980円する商品で、この機会を逃すと6,480円も損する計算になりますので、キャンペーンが終了する前にチェックしてみてください。

>>ベルタ妊娠線予防クリームの詳細を見る

2位:キャリネス ボディクリーム

キャリネスボディークリーム

実力を兼ね備えたクリームで、本格的な妊娠線予防をしたい方にオススメできる商品です!オススメしたいポイントは以下の2つになります。

1.美容皮膚科医が考案

「キャリネス ボディクリーム」のオススメポイントは、考案者が美容皮膚科医で、ドクターズコスメである点!妊娠線ができてしまうメカニズムを徹底的に分析し、それに合った美容成分や保湿成分を贅沢に配合しているのがこのクリームの特徴です。

お肌のハリやしなやかな柔軟性を増すことで、妊娠線を作らせない!ということに着目し、「シラノール誘導体」や「ビタミンC誘導体」、「プエラリアミリフィカ」などの美容成分がしっかり入っています。

2.無香料・低刺激なので妊婦さんにピッタリ

妊娠するとちょっとした刺激や匂いにも敏感になってしまいますよね?

妊娠線の予防クリームは毎日使うものなので、そういった問題がないものを選びたいところ。この「キャリネス ボディクリーム」は無香料で、アルコールや着色剤、鉱物油などを使用していないため、お肌への負担が少ないのが魅力です。

伸びが良いテクスチャーなので、全身のケアにもピッタリなクリームです!

>>キャリネス ボディクリームの詳細を見る

3位:ノコア アフターボディ トリートメントクリーム

 

妊娠線クリーム「ノコア」

妊娠線だけじゃなく、ダイエットによる肉割れや、たるみやくすみが気になる方用として販売されているクリームです。オススメのポイントは下記の2点です。

1.しっかり浸透する高浸透型ビタミンC誘導体配合

特に妊娠線が気になる箇所といえば、お腹周りですよね?このお腹周りは脂肪がつきやすいこともあり、分厚くなっています。そんな分厚い部分にもしっかりと浸透してくれる「高浸透型ビタミンC誘導体」が配合されているところは要チェックです!

ビタミンC誘導体と言えば、保湿や黒ずみのケアにも使われる美容成分。しっかりとお肌の保湿をして妊娠線をケアしつつ、ボディの黒ずみケアもできる優れものです。

2.機能性ナチュラル成分を配合

ハリと弾力を与えてくれる「アボカドエキス」、デコボコ肌のトラブルにケアにピッタリな「ベンナイト」などなど、多くのナチュラル成分が配合されている点も見逃せません!

ナチュラル成分配合なので、デリケートになりがちな妊婦さんのお肌を優しくケアすることができます。以上が「ノコア アフターボディ トリートメントクリーム」のオススメポイントになります。

>>妊娠線予防クリーム「ノコア」の詳細を見る

4位:ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム

 

ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム

デリケートな妊婦さんのお肌を優しくケアしてくれる、保湿力の高いクリームです!オススメポイントは以下になります。

1.優れた保湿力に注目!

肌荒れや乾燥から守ってくれる天然ハーブ「カレンデュラオイル」、天然ビタミンEを豊富に含む植物オイル「アルガンオイル」など、ナチュラルな保湿成分に加え、「スーパーヒアルロン酸」「ダブルコラーゲン」「ダブルセラミド」を配合し、保湿力に特化しているクリームになります。

妊娠線をケアするにはお肌の乾燥をなんとかしてあげなければなりません。このクリームはスルスルと伸びやすく、なじませるだけでしっかりとお肌に足りないうるおいを補給してくれますので、妊婦さんにオススメのクリームです!

2.無香料・無着色なのも◎

妊婦さんにとって、クリームの匂いは気になるところ。しかし、このクリームは無香料なのでその点は嬉しい商品です。その他、無着色かつ、パラベン・アルコール・鉱物油・石油系界面活性剤が無添加なので、低刺激なところも安心して使える理由です。

以上が「ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム」のオススメポイントです。

>>ママ&キッズ ナチュラルマーククリームの詳細を見る

5位:AFCストレッチマーククリーム

AFCストレッチマーククリーム

AFCストレッチマーククリームは妊婦さんのために開発されたお肌に優しい妊娠線予防ケアクリームです!オススメのポイントは以下になります。

1.肌の成長をうながし妊娠線を予防する葉酸を配合!

他の妊娠線予防クリームには滅多に配合されていない葉酸が配合されているのがAFCストレッチマーククリームの最大の特徴です!肌をきれいに保つ、「肌めぐり」に注目し、妊娠中に起きやすいお肌の凸凹を防ぐ効果が期待できます。

また、お肌の保湿力を高め、滑らかな状態にする効果が期待できる「ライマメ種子エキス・ダーマクロレラ」、お肌の状態を整える「アラントイン」も配合していて、とにかくお肌の優しさに対するこだわりが強い商品です。

2.リラックスアロマ「ネロリ」の香りに癒やされる

妊娠中にイライラするという方が多いので、AFCのストレッチマーククリームにはリラックスアロマ「ネロリ」が配合されています。「ただのクリームでは物足りない!」「どうせならちょっとでも癒される香りがあってもいい!」という方にはオススメです。

以上が「AFCストレッチマーククリーム」のオススメポイントです!

>>AFC妊娠線クリームの詳細はコチラ

おススメ1位のベルタ妊娠線クリームを使ってみた本音口コミとは?

 

beltacream2

妊娠線のケアに是非使ってみていただきたい5つのクリームをご紹介いたしました。どれを買ったら良いのか悩んでいる方は参考にしてみてくださいね!

そして、その中でも特に使いやすかったのが、ランキング1位のベルタ妊娠線予防クリームです。ネット上の口コミでも人気で、様々なランキングで1位を獲得しています。

正直、だからこそ、「ちょっと怪しいんじゃないの?」と疑ってかかるところなのですが、実際に使ってみた結果、かなり良かったのでおススメします。

ベルタ妊娠線クリームを使ってみた率直な感想とは?

見た目は、チューブ型のハンドクリームのような容器で、内容量に関しては、多くもなく少なくもなく普通という感想でした。そして、見た目や使用前の情報に関しては、良い意味でも、悪い意味でも普通という印象。

ただ、使ってみてその評価は一変しました。

というのも、ベルタの前に他のストレッチマーククリームを使っていたのですが、正直あまり合わない印象でした。べたついたり、伸びが悪かったり、保湿力がいまいちだったり・・・。

その一方で、ベルタは良い意味ですべてに関してバランスよく満足度が高いんです。べたつき感もそんなになく、適量でスーッとなじみ伸びが良い。だから、コスパも良い感じ。経済的で、しかも保湿力もかなり高い気がしました。

妊娠中って、色々なことが億劫になるのですが、ワンタッチでふたが開けられるチューブタイプなので使い勝手も良い感じでした。

>>ベルタ妊娠線予防クリームの詳細を今すぐ確認する

ベルタ妊娠線クリームのデメリットとは?

困った顔をする女性

実は、通常のストレッチマーククリームは産後に出来てしまっている妊娠線には効果がほとんど期待できないというのです。もちろん、通常の保湿程度なら効果はあるのですが、出来た妊娠線を消す効果はないんです。

その点、ベルタにもその効果は期待できません。なので、出来てしまった肉割れにはベルタは向きません。これが最大のデメリットでしょう。出来てしまった妊娠線には、ここのランキングで3位に挙げたノコアの妊娠線クリームがおススメです。

数少ない、産後出来てしまった妊娠線を薄くする効果が期待できるためです。一方、ノコアの妊娠線クリーム以外で、出来てしまった妊娠線を消す方法はないのでしょうか?

妊娠線予防のクリームの正しい塗り方とは?

お腹に妊娠線予防クリームを塗る女性

妊娠線を予防するためのクリームは朝夜で塗っていきましょう。正しいクリームの塗り方はたっぷりとクリームを使ってまんべんなく塗っていくことです。お腹が大きくなってくるとしっかりと塗れてない部分などが出てくる場合があります。

脇腹の方やお腹の下の方もしっかりとクリームを塗っていきましょう。お腹が大きくなる前は見えていたのに、お腹が大きくなってから見えづらくてクリームが塗りづらいところというのは、特に注意が必要です。

そういう部分は肌がかなり伸びてしまっているところでもあります。

出産後にお腹がへこんで見えなかった部分から初めて妊娠線を見つけるということもあります。そういう妊娠線は産後に消したいと思っても消すことはできません。

妊娠線の予防に油断は禁物です。お腹が完全にへこむまでしっかりとケアを続けていきましょう。

2日、3日とかクリームをサボるときがあってもこの期間に妊娠線ができてしまうということもあります。妊娠後期や臨月になると、一日2回のクリームを一日一回にしても妊娠線ができてしまうこともあります。

お風呂上がりのクリームが効果的?!

妊娠線予防クリームを使用するときはお風呂上がりに塗ると効果的です。

体が温まっていて、クリームが肌に浸透しやすい状態になっています。クリームを塗っていくときは、ささっと塗るのではなくてマッサージするようにしっかりと塗りこんでいきましょう。

ここまで、妊娠線の予防について詳しく見てきました。ここからは、出来てしまった妊娠線のケアについて詳しく説明してきます。

出来てしまった妊娠線が消える?!たった1つの方法とは?

妊婦さんの大きなお腹

妊娠中の多くの女性を悩ます「妊娠線」。お腹が大きくなることによって、皮下の組織の成長が伴わず断裂してしまい、赤紫色の線が、お腹や乳房、太ももに出来る厄介な線のことで、別称「肉割れ線」と呼ばれています。

赤ちゃんが出来てだんだんと膨らんでいくお腹を見ては幸せを感じている方も多いはず!でもそこに妊娠線ができてしまったら…幸せを感じつつも「人には見せられない…」「もう一生治らないのかな…」と複雑な気持ちになってしまいますよね。

でも気を付けていても出来てしまう時はきっちり出来てしまうのが妊娠線。出来てしまったらレーザー治療など高額な治療をしない限り消えることがないと言われている妊娠線ですが本当に消すことができないのでしょうか?

そもそも妊娠線って何故できてしまうの?

お腹に手を当てながら悩む妊婦さん

そもそもあの忌まわしい妊娠線は何故できてしまうのでしょうか?

人間の皮膚は表皮、真皮、皮下組織で出来ていて、赤ちゃんができお腹が膨らんでいきますが伸びにくい真皮や皮下組織が膨らみについていけずに亀裂することによって赤紫色の妊娠線ができてしまうのです。

そのため妊娠中の早い段階から乾燥を避け、真皮や皮下組織が伸びやすいように保湿クリームやオイルなどを使ってケアをすることが大事です。ただ、つわり後や妊娠後期に食欲が増えて急激にお腹が膨らむとケアをしていても真皮と皮下組織の伸びがついていけず妊娠線が出来てしまうことがあるのです。

出来てしまった妊娠線を消す方法とは?

妊娠線が出来てしまったお腹

しょうがないことではあるけれど、産後、妊娠線がずっとお腹に残ってしまうのは悲しいですよね。出来てしまった妊娠線を消す方法はないのでしょうか?

結論から言ってしまうと、一度出来てしまった妊娠線を完全に消すことは高額なレーザー治療でも非常に難しいことです。

しかし、出来る限り目立たなくすることは可能です。

でも赤ちゃんが産まれて時間も取れないしなにかと出費が多いこの時期に高額な治療を受けることはなかなかできないですよね…

そこでレーザー治療以外で出来てしまった妊娠線を目立たなくするたった1つの方法をご紹介します!それは“身体の新陳代謝を上げること”です。

…ピンときませんよね?でもこれが妊娠線を目立たなくするのにとっても重要なことなのです。身体の新陳代謝を上げることによって、皮膚が生まれ変わり妊娠線が薄くなるのです!

もう少し詳しく解説すると、皮膚の新陳代謝とは皮膚の細胞が細胞分裂をして古い細胞を最終的にアカとして排出してくれるのです。つまり、新陳代謝が活発になればなるほど新しい皮膚がどんどん生まれ妊娠線が薄く目立たなくなっていくのです。

この新陳代謝はターンオーバーとも言います。

出来てしまった妊娠線が何もしなくても徐々に薄くなっていくのは、このターンオーバーのおかげなのです。とはいえ、何も意識せず放置しておくとどんどんターンオーバーの速度や働きが年齢と共に落ちていき妊娠線が色濃く残ってしまいます。

そこで意識して身体の新陳代謝を上げることが重要なのです。

新陳代謝を上げ妊娠線を薄くするための3つの方法

赤ちゃんと見つめ合う産後ママ

ここからは、新陳代謝を高める方法を3つご紹介します。日常生活において、以下の3点を意識して行動することで新陳代謝が高まり、徐々に妊娠線を薄くする効果が期待できます。

1.食生活から新陳代謝をUPさせる

暑いからと言って身体を冷やすものばかり食べたり飲んだりしていませんか?身体の冷えは新陳代謝力の低下に繋がります。

なるべく身体を冷やさないように、温かい飲み物や温かい料理、生姜などの身体を温める効果のある食品や血流を良くする食品を積極的に普段の食事に摂りいれてみましょう!

起きたてに白湯を1杯飲むのも効果的ですよ!

2.運動をして新陳代謝をUPさせる

運動は運動でもただだらだら歩いたり走ったりしていては意味があまりありません。新陳代謝は筋肉量を増やすことでUPします!

そのため普段しない運動をして満足するのではなく、運動するときには正しいフォームをものにして筋肉を意識して取り組みましょう。妊娠線だけではなく、同時に産後の体系を元に戻すことができるので一石二鳥ですね!

新陳代謝を上げることが妊娠線を目立たなくする方法ではありますが、同時に皮膚の保湿などのケアも忘れずに行ってください。新陳代謝を上げて皮膚の内側から、保湿ケアを行って皮膚の表面から妊娠線にアプローチしていくことが重要です。

3.ストレッチをして柔軟性を高める

身体が固くなると、全身の血流やリンパの流れが悪くなります。そこで、ストレッチをして体の柔軟性を高めることで血液やリンパの流れをスムーズにし、新陳代謝を高めましょう。

まとめ

 

大きくなった妊婦さんのお腹

いかがでしたか?妊娠線を予防するために効果的なクリームから、出来てしまった妊娠線の消し方まで一挙にご紹介してきました。出来てしまった妊娠線に効果の期待できるクリームはほとんどありません。

とは言え、妊娠中に肉割れを予防するならベルタがおすすめであることに変わりはありません。妊娠初期~中期の方は特にお腹が大きくなる前からのケアが重要ですよ。ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

>>ベルタ妊娠線予防クリームを今すぐチェックする

\ SNSでシェアしよう! /

かわいくママ ~妊娠・出産・子育ての総合情報メディア~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

かわいくママ ~妊娠・出産・子育ての総合情報メディア~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

かわいくママ編集部

かわいくママ編集部

かわいくママ編集部です。ライターのかもめが出産~育児期に入るのでそちら優先にさせていただきます。その代りにかわいくママ編集部として読者の方のために役立つ情報を配信していきます。