1. TOP
  2. 妊娠・出産
  3. 避妊効果だけではない低容量ピルの5つの効果と4つの副作用

スポンサーリンク

避妊効果だけではない低容量ピルの5つの効果と4つの副作用

 2016/04/07 妊娠・出産
この記事は約 5 分で読めます。

ピルの名称は、低用容量経口避妊薬です。その名の通りピルと言えば、避妊薬だとイメージする方が過半数でしょう。

日本のピル服用率は、1~2%程度に対し、欧米では、60%以上と多くの女性が服用しています。

避妊だけでなく、ピルが身体に与える効果そして副作用、また何故欧米と比べてピルが支持されないのかをリサーチしました。

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

かわいくママの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

かわいくママの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

チッヒーママ

チッヒーママ

はじめまして、チッヒーママと申します。ママライターとして、妊娠・出産・美容関連の記事を掲載しています。
ダイビング・野球・熱帯魚オタク、多数の趣味をもつ夫と、11歳の娘、8歳の息子と私の4人家族♪ 仕事の傍ら、育児・家事に奮闘中です。よろしくお願いします!