1. TOP
  2. 結婚・夫婦
  3. パパとママの結婚式!ファミリーウェディング6つのQ&A

スポンサーリンク

パパとママの結婚式!ファミリーウェディング6つのQ&A

 2016/05/29 結婚・夫婦
この記事は約 5 分で読めます。

スポンサーリンク

子供も主役!ファミリーウェディング「パパ・ママ婚」を考えてる方へ

式会場

 

ファミリーウエディングを挙げたことがある、または予定をしている方は、全体の約10%強。

しかし具体的な予定はないけど、将来的にはあるかもしれないと考えている方も多いのが現実。結婚式までの準備や疑問等のあれこれを以下でまとめました。

Q. なぜ産後に結婚式を挙げるの?

挙式

A. 「結婚式を挙げる予定だったけど、妊娠が発覚。つわりがひどく、妊娠中期・後期の体調も心配だったから、産後に結婚式を検討。」

「経済的な問題で、お金を貯めてから結婚式をあげたい。」

「仕事が忙しく予定が立てられなかったけど、妊娠・出産を期に結婚式を考えるようになり、出来れば産後休暇中に結婚式を挙げたいと思った。」

等、個人的な事情が多々ありますが、やはり出産を経て、一つの家族になった今。家族の絆を深める為に、やっぱり結婚式を挙げたいなと思う方が多く、ファミリーウェディングを検討し始めるようです。

Q. 準備から結婚式までの期間はどのくらい?打ち合わせは?

A. 一般的に挙式3ヶ月前から、ブライダルエステ・招待状発送・料理・引き出物・披露宴プログラムや演出・BGM等の打ち合わせで大忙しという形になります。

かといっても、「独身の時と違い子供同伴の打ち合わせが辛い」、「時間がない」というのが本音。結婚会場のプランナーさんは、結婚式のプロです。

ファミリーウェディングの内情にも詳しいはず。

日程があわせずらいということは、予め伝えておき、打ち合わせ回数を最低限に短縮してもらうように調整してもらいましょう。また、メールでのやりとりも可能です。

Q. ファミリーウェディングにかかる費用は?

費用

A. どのような式にしたいか?にもよりますが、10名~40名までの少人数でアットホームな結婚式であれば、約30万~100万円くらいです(場所によります)。

また50名~70名くらいのプランで、約100万~200万円といった相場になります。

少人数であれば、ゲストからのご祝儀で、自己負担がかからないケースが多いでしょう。ご祝儀をもらうのに気が引けるという方は、会費制パーティーを行うのも良いかと思います。

Q. ファミリーウェディングを挙げる際の子供の年齢は?

子供

A. 自分達のことより、やっぱり考えるのは子供のこと。子供が小さいうちは手がかかる。

じゃあいつの時期が一番良い?と考えますよね。しかし子供の成長段階において、悩みは様々。 

子供が小さいうちに結婚式をお考えの方は、ベビーシッターさん付きの託児所やプレイルーム付きのホテル、子供の扱いに慣れている場所。または、貸切可能な場所を探してみましょう。 

赤ちゃんの場合は、授乳が出来る場所やオムツ換えの場所があることも重要なチェックポイントです。

子供の年齢を気にするのではなく、子供にあった設備のある式場を探すのがオススメです。

人見知りが激しい赤ちゃんは、ママじゃないと絶対駄目~という子もいるので、ある程度場の雰囲気やママの言うことが理解できる歳(2~3歳)になってから行った方が良いと思います。

Q. 産後の体型が心配・・・

ウェデイングドレス

A. 産後の体型を心配する方はほとんどだと思います。

産後のダイエットは、悪露が終わり、体調が回復した時から徐々に開始すると、半年後にはだいたい元の体重に戻ります。(個人差によりますが、意識をしていれば必ず戻ります)

産後6ヶ月以降に結婚式を予定している場合は、まず骨盤を正常の位置に戻すことに重点をおき、骨盤体操などのダイエット法を実践すると下良いでしょう。

お腹がぽっこりなんていう悩みをもつことなく、元の体型に戻すことができ、「ドレスが着れなーい」なんていうことがありません。

またお腹周りが気になっても、体型を綺麗に見せる形のドレスがあります。

ドレス選びは、スタイルを良く見せる重要なポイントになので、旦那様と相談しながら決めて下さい。

Q. ファミリーウエディングで、通常の結婚式と違う点は?

A. 新郎・新婦がすでにパパ・ママであると同時に、子供がいるということ。

注目すべき点は、「家族の絆」をアピールすることです。

通常の挙式は、結婚指輪の交換、誓いの言葉、誓いのキスという感じで盛り上がりますが、挙式の誓いの場では、家族の今後をアピールしても良いと思います。

自分達のしたい結婚式を100%実現できるように、プランナーさんと意思疎通を図りながら準備を進めていくと、通常とはまた違ったファミリーウエディングを行うことが出来ます。

余裕をもった準備期間で、感動の結婚式を

ウェデイング

 

上記では、数ある中の疑問点から特に気になることをまとめましたので、ご参考にしていただけると有難いです。

結婚式前は、誰もが不安を抱いています。その不安を解消し、幸せ溢れる式にする為には、心に余裕をもった準備期間が必要です。

お子さんがいて、なかなか思うように動けないかもしれません。しかし旦那様、自分、子供、そして両家の両親が協力することによって、良い晴れ舞台を迎えることができます。

素敵な思い出の一ページを皆で飾ることができますように。ファミリーウエディングが成功することを祈っています。

 

【注目記事】赤ちゃんがいる初の結婚記念日!おすすめ4つの過ごし方

【人気記事】産後は妊娠しやすいはウソ?ホント?3つの重要点

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

かわいくママの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

かわいくママの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

チッヒーママ

チッヒーママ

はじめまして、チッヒーママと申します。ママライターとして、妊娠・出産・美容関連の記事を掲載しています。
ダイビング・野球・熱帯魚オタク、多数の趣味をもつ夫と、11歳の娘、8歳の息子と私の4人家族♪ 仕事の傍ら、育児・家事に奮闘中です。よろしくお願いします!